読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300(スリーハンドレッド)

映画『300』を観てきました。
「スパルタ教育」の語源になったギリシャの強国スパルタと大国ペルシアの戦いを描いた作品。
若干のネタバレあります。





まあ観る前から娯楽色が強いだろうと予想して、史実よりそちらを求めて観に行きました。娯楽大好き、荒唐無稽なほど面白い。劇中でもペルシアの王や側近たちが有り得ないビジュアルだったり(あれはイラン人に怒られて当然だわ)、先頭にサイやゾウさんが出て来たりと、破天荒すぎて笑った。対するスパルタは赤マントにフンドシだもの、強すぎる!!


映像も「マトリックス以来の映像革命」と言われてました。確かにスローモーションなど多いものの、そこまでマトリックスぽくはない。ただ肉弾戦の迫力はすごく出てたので、マッチョ好きは推奨。たぶんお腹いっぱいになるよ?


作品の雰囲気が終始、なんとなくアメコミっぽいというか漫画的な感じがしてて、エンドロールのデザイン構成なんてすごい「どっかで見た、これ!」と思ってたら、やはりフランク・ミラーグラフィックノベルが原作。エンドロール、すごい『シン・シティ』ぽい。


全体的にアクションも映像もストーリーも特に気になるところはなく、コミック的で楽しめました。
明日から職場で舐めたヤツがいたら愛のビンタをかまして「This is SPARTA!!!」って言ってみようかなぁ。