読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回アイドル楽曲大賞2013投票:アルバム部門/推し箱部門

第2回アイドル楽曲大賞2013

アルバム部門、そして推し箱部門投票内容です。


【アルバム楽曲部門】


1位:Melody Palette / Negicco(4pt)

Melody Palette

Melody Palette

今年いちばん聴いているアルバムです。タイトルどおり音のパレットのようにカラフルな曲の数々。バラエティに富んでいるので何回聴いても飽きません。無人島に持っていきたい一枚。
いろいろなタイプの楽曲を1枚に盛り込んでいる場合、普通のアイドルだと散漫になってしまいがちですがNegiccoさんだから成り立つこの絶妙なバランス。Negiccoさんならではのこのへんのことはまたいつか別に掘り下げて書きたいと思います。



2位:date course / lyrical school(1pt)

date course

date course

I・D・O・L・R・A・PリリカルスクールさんのRAPはメジャー部門で選出したライムベリーとは全然違うタイプのもの。本格的、というより女の子らしい可愛さを前面に出したまさに“アイドルラップ”そのものです。Liveでのワチャワチャ感を詰め込んだ楽しさもありつつ、等身大の女の子の切ない気持ちをリリックにしたちょっとドキッとするような楽曲も入っていて、アルバムを通して緩急がありストーリー性を帯びた一枚です。名曲ぞろいですが、“PARADE”の楽しい感じから“-turn-”でひと呼吸おき、“でも” “P.S.”の切ない流れに続くのがグッと来ます。



3位:『AMARGA -Tarde-』『AMARGA -Noche- / Especia(1pt)

AMARGA-Tarde-

AMARGA-Tarde-

AMARGA-Noche-

AMARGA-Noche-

アイドルのアルバムとしてはかなり異彩を放つこの『AMARGA』。アイドルなのに大人の夜の香りがムンムンする楽曲が集まっています。この世界観はEspeciaさん唯一無二のものですね。時々仕事で疲れ果ててしまっていると、アイドルの曲が聴けない事があるんです。アイドルってキラキラしていて常に元気づけてくれる存在だけど、本当に疲れている時、夜遅くなった帰りの電車で聴く曲は少ししっとりしたものでないと身体が受け付けない時がある。そんな時にこの『AMARGA』はよく聴きました。そしてやっぱり“Noche”のほうに入っている“MIDAS TOUCH”が大好きです。



【推し箱部門】

Negicco

f:id:KROKODYLI:20131209213528j:plain

後藤真希ハロプロを辞めた時、Tomato n' Pineが散開した時。もうこんなに好きになるアイドルは今後は出てこないだろうと思ったし、その度にもうアイドルを追いかけるのはやめようと思ったけど、Negiccoが現れて3度甦りました。自分史上最大に応援しています。3人が大好きです。