読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロポーズ大作戦

おとついは空の庭*1という豆腐屋さんに行って、だらだら食べながらボーイズトーク。やはり結婚を控えている人間が2人もいたので、話題はやっぱりそういう話。

僕はまだ結婚は決まってないですけど、本当にもうそろそろ彼女にはっきりとプロポーズしようと思っていて、結婚への道筋をつけるために転職したと言っても過言ではないし、転職して新しい職場で落ち着く5月あたりが言うチャンスだと3月くらいからずっとぼんやり思い描いていたわけだけれど、まぁそんな僕のプランに対して昨日は婚約済みの友人2人に「遅い」「相手は絶対しびれを切らしてる」「今すぐ言わないとダメだ」とすごい勢いで責め立てられて、久しぶりに腹が立ちましたわ(笑)

彼らがそういうことを言うのは、少し前から僕と彼女の間で結婚を匂わすような話が出ているというエピソードが原因なのよね。そこまで言っちゃってるんなら、もう早く言わなきゃダメじゃないの?と。自分の感触では彼女はそこまでしびれを切らしてると感じないのだけれど、どうなのだろう。待機してて、いつ言われてもいい状態だとは思う。でも直に接してると、待ってはいるがしびれを切らしている感じはしない。という僕の主観を伝えても、友人2人は即行動しろと聞き入れてくれませんでした。なぜだ・・・!

別に僕はのんびり構えてるわけでもなく、自分が落ち着いてプロポーズできるのが5月だから、この時期をチャンスと定めているんだけどなー。遅いのか?僕のメンタルはプロポーズに関係ないのだろうか?彼女だってバタバタしてる僕に、慌てて言われたくないんじゃないかな。友人たちは僕が失敗しないように好意でアドバイスくれてるんだと思うけどね。勉強しようと意気込んだところにおかあさんに「勉強しなさい!」て怒られたみたいで、気分が凹んだわよ・・・。

まぁ既に5月に入っていて行動の時は来ているので、もういいか。彼女のことは僕がいちばん良く知っているから、僕は僕の勘を信じて行動するのがベストだと思います。周りは気にしない。


というわけでプロポーズ大作戦なのです。プロポーズするのなんて人生初なので、どうしよう。1つ、自分の中でのプランは出来上がっているんだけれど、それは置いといて、いったいどんなプロポーズが女子には喜ばれるんだろう。彼女の傾向として、若干の演出は必要だということと、いきなり指輪パカーッっていうのはNG(指輪は自分で選びたいとのこと)。うーん、日常の中でサラッと言うわけにいかないぞ。それに指輪が無いのであれば何か渡さないとカッコつかないというか、正直自分が手持ち無沙汰(手に何か握ってたほうが落ち着くタイプの乙女男子なので)。となると、やっぱり花か・・・。むむむ、何だか恥ずかしくなってきた!という感じで1人でアワアワしてますわよ。

とりあえず4連休は彼女が実家に帰るので、その間にいろいろ考えを詰めておきたい。5月は勝負の月だぜ!五月病になんかなってらんない!!

*1:http://r.gnavi.co.jp/g775401/