読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなかばんの中身出し

素敵女子はてなダイアラーの素敵かばんの中身が暴かれる現状について考える。

はてダでは日記以外でもバトンなどがあって、それらでさらに詳しくそのダイアラーの人となりがイメージできる(=勝手に妄想する)ものですよね。ちょっと前にはてダ女子の間に出回ったコスメバトンや下着バトンや下着バトンや下着バトンなどは、多くの男子ダイアラーのお胸をドキドキさせ萌えによる死者が多数出た画期的なバトンだと思いますが、この「はてなかばんの中身出し」。これはね、バトンじゃないですけれど・・・イイわよね。

男子にしてみればコスメと言われてもブランドとかよくわからないし、下着もドキドキはするけれど実際にその素敵女子たちと面識がなくしたがって素敵下着姿を想像することは不可能でありますので、そこでこの「かばんの中身」なわけです。男子が女子に「かばんの中身見せてよ」っていっても速攻「無理!」って言われるでしょう?見せてもらう機会なんてないのよ、普通に生きてたら。僕は彼女のかばんの中身だって知らないんだから!カバンの中というのはある意味生活臭が漂っていて、その人がどういう素敵女子か想像しやすいってなもんですわよ。機能的な人もいればとことん乙女な人もいるし、見ていて楽しいの。はてなばんざい!!!1

でも僕は考えた。乙女のかばんの中身を盗み見しておいて、自分のかばんは曝け出さないというのは男子としてあまりにも卑怯!せんせー、男子だけずるいとおもいまーす!!ということでかばんの中身出しをすることにしました。誰も見たくないのはわかってる。正直自分でもやってみてあまりのお粗末さにガッカリしたわ。でも乗りかかった船(※泥舟)ですので、恥を忍んで晒します。はっ、はずかしいよぉ・・・><


かばんです。ユナイテッド・アローズでひとめぼれ。僕は職業が花屋なので私服通勤です。したがってかばんも普段使いのものでいいのよね。


中身です。携帯電話は裸の時以外は身につけているので除外しました。
右から左に、上中下段の順で

・サイフ
バーバリーのブラックレーベルです。裏地のブルーがキャワなのね。使用歴は3年位かな。長財布より折り畳みがよくて、だいたいはお尻のポケットに入れてるのだけれど、オシリポケットがないパンツ(レディースのパンツ)の時にはかばんに入れてます。
・キーケース
ルイ・ヴィトンのダミエ・アズールです。先週末に一足早い誕生日プレゼントとして彼女に買ってもらってしまった。キーケースが欲しくて探していたらルイ・ヴィトンの店頭でひとめぼれ。キャワ!
・車の鍵
車の鍵ですね。車はCMでキムタク様が乗っているやつです。キーホルダーはイタリア土産のピノキオたん。
・i-Pod nano
2代目です。初代はホワイトで、落としました・・・。ハロプロの曲満載のまま。拾った人はハロヲタになってるに違いない。
Nintendo DS Lite
これはホワイトだけれど、買おうとしてた当初はピンク希望だった自分の乙女っぷりが怖い!正直引くね。売っていたのがホワイトのみで今は良かったって思ってます。
・シェーバー
初めて男子らしいアイテムが!僕は髭が伸びるの早いので持ち歩いてます。剃るのは1日1回だけど、何かあった時に無いと困るので。T字は血まみれになるので嫌だ。
・目薬
ハウスダスト・花粉・ネコなどアレルギー持ちなので欠かせません。病院からもらってるやつです。
・リップクリーム
ニベア。職場は半分野外みたいなものなので、これも欠かせない。ちゅーできないものね。
・ヘアワックス
unoアクロバットワイヤー(固定力8アレンジ力8)の小さいやつ。何かあった時に困るので。
・頭痛薬
偏頭痛もちで頭痛が起きると何もできなくなるなので、常に携帯。サリドンエースという薬。
・ハンドクリーム
職業柄、手が荒れまくります。汚れるしね。よく手を洗い爪を切りクリームを塗って手をきれいにしておかないと、手もつなげないのよ。意外と女子は男子の手を見てると思うの!
・近藤さん
えー、なんというか・・・すいません。まぁこういうのものは男子のエチケットですわね。オカモトさんの「n.u.d.e」(上)と「簡単装着」(下)です。以前暗いところで表裏を間違えて以来、下の製品ばかり使ってます。
・メガネとメガネケース
Zoffの一番安いやつです。視力はいいので、ダテメガネです。気分を変えたい時と、花粉が辛い時期に使うの。ニセ眼鏡男子です。
・店の鍵
勤務先の鍵です。無駄に鍵が多くて困る。キーホルダー付ける気にもなれんわ。
・名刺入れ
職業柄使うことはまれですが、一応。MUJIです。
エッセンシャルオイル
ローズウッドの香り。うわわ、乙女っぽい!お風呂に3滴垂らすとウットリです。なんで携帯してるかと言うと、外で使うからだよ!家で、1人では使わないわよ!
・ティッシュペーパー
前の会社に勤めてる時に、通勤中急に鼻血がドバーってでてきたことがあってね。その時にティッシュが無くて、ポケットの中のくしゃくしゃに丸まったティッシュで凌いだのよね。それから怖くなって常に携帯。
・本2冊
薄い文庫は通勤退勤の電車で読み終わってしまうほど斜め読みの人なので、いつも2冊くらい入ってます。北方謙三の「水滸伝」16巻と、柴崎友香の「青空感傷ツアー」。読むものは骨太だったり乙女だったりいろいろですね。


あー、つまんないの。もっと面白いかと思ったのに。
でもこうして並べてみるとアイテムに白か黒が多いこと。最近は年のせいか白とか黒の方が飽きないので、モノトーンが好きなようです。でもワンポイントで遊び心も欲しいというワガママさがお財布やキーケースに表れてます。

まぁ男子のはてなかばんの中身出しだったわけだけれど、僕はどちらかというと標準からは大きく外れているので参考にならないわね。しかし、かばんの中身出しがこんなに精神的に堪えるとは・・・。冷静に見ると俺キモイような。そしてそれを晒してるところがもっとキモイ気が。