読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのメールを読みました

昨日は「こっちからはメール送らないもん!送らなくてもメールが欲しいんだもん!」と乙女男子通り越してただの駄々っ子のような気分になっていた僕ですが、1日経って思い直して遅ればせながら1時間半くらい前にメールしたわよ。

だっていつまでも「会いたいよー!メールほしいよー!」って言ってても仕方ないし、結局彼女には彼女のペースがあって僕には僕のペースがあるのでそこは近づけていかなくてはならないのよね。彼女は所謂「大人な受身タイプ」なので自分から「会いたい」と言うことはワガママだと考えて絶対しないタイプだし、メールだってしたいときにすればいいよねっていうタイプ。僕としてはもう少しワガママも甘えるのもあったら嬉しいのだけれど、彼女は我慢しようと思えば我慢出来ちゃうしぜったい無理はしない大人の女性なので、そういうのを求めるなら他に行けってことですわね。今は僕が子供で彼女にベッタリなんです、きっと。よし我慢!

とにかく、彼女の方は何も他意はないと思うし不安になる必要はないすね。メール送って3分で返信があるんだから、それは大丈夫!まぁ文末に「おやすみ〜☆彡」ってキャッチボールを打ち切られたけど!!