読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腕時計

最近の自分の服飾の傾向として、モノトーン系というか白から黒までのグラデーションの中で選んでいるっぽい。
ちょっと逸れても茶系か紺色が入るくらいで、だんだん派手な色は避けるようになってくるお年頃のよう。色ものはチラ見せ程度にしか使わなくなってきました。オトナの私を見て!じゃないけれど、そういう大人色を身に纏いたいの。


で、いつも読んでドキドキしてますあをいさんのところで今日は時計の話が書いてあって、考えた。時計って気に入ったの見つけるのがけっこう難しいのよね。あ、これ!ってピンと来る所謂「一目惚れ」って少ない気がする。大人系になるとゴールドやシルバーになるし、それが嫌でベルトを変えようとしてもブラックとかブラウン。デジタルはチープな感じがして絶対避けたいし、色をカラフルにするとスウォッチみたいに子供っぽすぎる。特にメンズの時計は(服もそうだけど)色のバリエーションが少なくて気が利かない感じなのよね。自分の好みとしては微妙な中間ラインを狙いたい。


そんな僕の時計は『DIESEL』の白い時計なのでした。まず色がホワイトってことで目を引いた。しかもシルバーのメタリックな部分も残してあるのでポップになりすぎず、程よいスタイリッシュさがある気がする。新作新入荷1つしかないってやつを一目惚れしてその場で買ったった。安かった(1万ちょい)。普段使いにもスーツにも使えます。まぁ自分がもう少しおじさんになったり、仕事でおじさん(エライ人)に会わなきゃいけないときは向かないかもしれないけれど。ちなみに同世代の女性にはかなりよく「かっこいい」と言われます。時計だけかよ、ふざけんな。


[rakuten:bumpstore:10002806:detail]


ちなみにけっこうゴツイし重いです。
あーでももう1個時計欲しいな。普段使いのやつ。欲しい欲しい欲しい!!