読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参院選2007結果

いやーまるで前回の衆議院選挙を見ているような選挙戦況でした。ただし真逆。でもこの圧倒的な勝ち方はすごいけれど危ないよなー民主党なんか特に。

自民党は大敗だったけど、それに関しては良かったんじゃないのかな。長いスパンで見ると自民党政治はダラダラ長く続き過ぎた感があるもの。だからたまには己を見つめ直すという機会として今回の結果は吉かな。
安倍総理続投もいいと思う。内閣は一部変えなければいけないし年金や各種対応も速やかにしなければいけないけれど、辞める程ではないよね。この結果はを踏まえてちゃんと続けてください。あと野党はいつまでも下らん責任追及はよそうね。そんなんだからいつまでも野党なんだよ。

さてその野党、民主党は逆に大勝したけどだからこそちゃんとしろと言いたいのよね。政権交代とか大口叩いてるけど今のままでは政権を安心して任せられる政党ではない。今回はたまたまうまいことはまって、さらにメディアに後押しされた形で、しかも参議院だから勝てたんだと思う。自分達の言い分が認められたなんて思っちゃダメ。自民党に疑問を感じた人が入れる党がなかったから仕方なくいちばん大きな民主党を選んだようなもんだ。そのくらいの認識でいてくれないとマジ終わってるけど、きっと甘い考えだろうなぁ。

とりあえず、与党が考えて作り野党がケチつけてチェックする構図が出来たのでよしとしますか。政治運営としては少しばかりカオスになるけど。ぶっちゃけもっともっと混乱して政党がぐちゃぐちゃになって淘汰されて、新しく洗練された二大政党の政治にならないかと夢見る僕がいます。自民も民主も存在価値がわからんわー。